トキソプラズマ感染症とサイトメガロ感染症に気を付けよう

妊娠中は妊娠前と比べると感染症に感染しやすい状態ですので、感染症に気を付けないといけませんね。妊娠中に気を付けないといけない感染症ですが、トキソプラズマ、サイトメガロウイルス感染症です。

トキソプラズマ感染症とは?

トキソプラズマ感染症というのは、まず、野良猫の糞とかから感染すると言われています。そして、生のお肉なんかにも感染源はあります。妊娠中は絶対といってもいいほど、
生肉は食べてはいけません。、初めての汗腺で、胎児の10%症状が出ると言われています。

生肉などを食べる機会が多い方は注意しましょう。生ハムなんかにも注意しましょう。
必ずお肉は熱を通して食べるように。魚の刺身もなるべく控えるようにしましょう。

サイトメガロウイルス感染症

サイトメガロウイルス感染症ですが、8割ぐらいの似ぬおさんは抗体を持っていると言われております。ですが、
油断は禁物です。、人の尿、唾液から感染した場合ですが、胎児に難聴などの症状出てしまうと言われております。

この上記の二つ以外にも気を付けないといけない感染症があって、りんご病とか今はやっているみたいです。
風疹なんかにも気を付けないといけませんし、ヘルペスなんかにも気をつけないといけません。

からなず妊娠したら外出するときは、マスクを着用するなどをして感染症対策をしていきましょう。

風邪にも注意しないといけませんので、パパから感染する場合もありますので、パパにも風邪予防対策のためにマスクを着用してもらうようにしましょう。
季節が冬から春ですとインフルエンザがはやりますので、気を付けていってくださいね。妊娠線予防クリーム ランキング

妊娠しているときに歯医者で麻酔をしてしまった

妊娠に気付いていなくて、虫歯治療の時に麻酔をしてしまった。大丈夫?と不安になっている方はいませんか?妊娠している時の歯医者の麻酔は大丈夫なのか解説をしていきましょう。

妊娠しているときの歯医者の麻酔ですが、局所麻酔なので、大丈夫と言われております。
効く部位は決まっている麻酔ですね。例えば、奥歯の虫歯だと、奥歯の歯茎に麻酔をしますよね?

奥歯の部分だけ麻酔効果がありますよね?麻酔が効く部分が決まっているので、そこまで心配はいらないみたいです。
どうしても心配な時は、医師に相談するようにしましょう。もし妊娠をしているなら、歯医者に行った時、母子手帳を見せる、
妊娠していることを伝えるようにしましょう。

近年では、妊娠中の歯周病について注目されていますね?なぜ歯周病に注目されているかというと、
妊娠中の歯周病は、早産のリスクが高まると言われているからです。

歯周病を治すために、妊娠中に歯医者に通われる方が増えているみたいです。
歯医者に行った時は、必ず妊娠していることを伝えるようにしましょう。

わたしも最近家で歯周病対策を始めました。
歯周病対策効果のある歯磨き粉とかは使わずに私はフィリップスのエアーフロスを使っています。

初めて使った時は、すんごい歯茎から血が出てきてびっくりしました。
どんだけ歯茎が弱っているだ。って思いましたが、使っているうちに出なくなりました。

歯茎を鍛えるため、歯茎のケアにフィリップスのエアーフロスはおすすめですので、
買って使ってみてはどうでしょうか?産後ダイエット

妊娠していたって気づく前に風薬飲んでしまったけど

妊活をしていたりして、妊娠に気付かずに風薬を飲んでしまったって方意外と多いのではないでしょうか?これって本当に大丈夫って不安になる方もいると思います。妊娠に気がついていない時に風薬を飲んでしまった時の対処方法について。

妊娠中に市販の風薬を飲んでしまった時ですが、まず、妊娠中にあぶない市販薬って限られているので、そこまで心配しなくても大丈夫です。
市販薬の容量をしっかり守っていたら大丈夫と言われております。ただ、100%安全といえば、安全ではありませんので、もし、市販の風薬を妊娠していた時に飲んでしまった場合、主治医に飲んでしまった薬を見てもらいましょう。

もしかして妊娠している?妊娠かな?って症状が出てきたり、心当たりがある場合はすぐに薬の服用をやめるようにしましょう。
解熱剤とか頭痛薬とかおそらく市販薬で飲んでいる方が多いと思いますので、こういった薬は妊娠に影響が出てしまう可能性がありますので、妊娠の可能性がある場合はやめるように。

もし飲んでしまった場合は、主治医に相談するようにしましょう。

妊娠したら色々と気を付けないといけないことがたくさんあります。
生ものにも気を付けないといけませんし、たばこアルコールの摂取は論外です。

できるだけ、妊娠に早く気付くために、妊活をしているなら、妊娠検査薬は家に3つぐらいストックを置いておくといいでしょう。
もしかして…って時にいつでも検査できるようにしておくことをおすすめします。酵素ダイエットマニア

妊活や妊娠のお役立サイトを5つまとめてみました

妊活や妊娠のお役立ち情報サイトをいくつかまとめてみました!定期的に更新されているサイトで、コラムも充実しているばかりのサイトを集めてみましたので、妊娠されている方、妊活をされている方は参考にチェックしてみてはどうでしょうか?

妊活&妊娠お役立ちサイト5つまとめ

chekera e-妊娠

eninsin

妊娠について片っ端から分からないことが、すべてe-妊娠で解決できるぐらい妊娠ついてまとめられているサイトです。妊娠中の初期症状の悩みなどこともたくさんまとめられています。

妊娠の月別症状についても簡単に検索できます。

先輩プレママのキュー&エーも非常に役立ちますので、プレママはしっかりチェックしておくこと推奨です!

妊娠便利チェック帳がありますので、出産日や今妊娠何週目などなど調べることができるので、チェックしてみてね。

hosinn 妊娠の兆候から出産まで e-妊娠はこちらから

chekera プレママタウン

puremamatan

有名なおむつのムーニーやマスクや様々な商品が発売されているユニチャームが運営しているサイトです。プレママタウンに入会すると、ポイントを集めて色々な商品と交換できるので、プレママタウンの会員になっておくといいでしょう。

妊娠中のスポーツや妊娠中の体の変化などのプレママ特集は勉強になります。

妊娠中のアイテムについてコラムを通して解説をされているので、チェック推奨サイトです。

hosinn プレママタウンはこちらから

chekera 妊活サプリネット

sapurineto

妊活サプリや妊活についての豆知識をまとめたサイトです。妊活中の様々な知識がコラムで書かれているので、妊活中のママはもちろん、パパもしっかりチェックしておくようにしましょう。

妊活サプリですが、たくさんの会社から発売されているので、どの会社の妊活サプリがおすすすめなのか?成分はどうなのか?

添加物などについて実際に買ってレビューしているので、妊活サプリが気になる方はチェックしておきましょう。

hosinn 妊活サプリネット〜人気な妊活サプリメント口コミランキング〜はこちらから

chekera 葉酸サプリ無添加人気比較ランキング~安全な成分チェックは絶対~

yousansapuri

妊娠中は葉酸が必要栄養素ってもう母子健康手帳などにも記載されているので、ご存知だと思います。

葉酸って食事から摂取する以外にもサプリメントから摂取することが今の時代は推奨されているとかみたいなのです。

1日に約400マイクログラム必要みたいで、普通の食事から摂るためには、たくさんの量の葉酸が含まれている食材を食べないといけません。

昔と比べて高品質な葉酸サプリがたくさん出ているので、各メーカーの葉酸サプリを比較しているサイトです。

葉酸サプリをまだ買っていない、プレママさんはチェックしてみてはどうでしょうか?

hosinn 葉酸サプリ無添加人気比較ランキング~安全な成分チェックは絶対~

 

妊娠や妊活サイトは定期的にみるといいでしょう!

妊娠や妊活サイトは定期的にみておくと、勉強になります。私が以前ですが、妊娠しているときに、産婦人科の待ち時間のときの暇つぶしてによく見ていました。iphoneってホント便利ですよね?産婦人科の待ち時間ってその時その時に違いがありますが、意外と待たないといけないことがあります。

そういったときは、iphoneなどで、時間つぶしにアプリや妊娠や妊活サイトのコラムでも読んで待機してみてはどうでしょうか?

妊娠線の予防クリームでコスパがいいものとは?

妊娠が順調に経過していくと、お腹が大きくなってきます。お腹が大きくなってくると、気を付けたいのは、妊娠線です。妊娠線を予防すために、保湿クリームを使いますが、専用のクリームは意外と高いです。コスパが良い市販で売られている妊娠線予防クリームでオススメはどれでしょうか?

市販で売られている妊娠線予防クリームはニベア

huuhutar

uenoyubi ニベアの保湿クリームがかなりコスパが良い

妊娠線予防クリームが高い!安い市販の予防クリームはどれ?で紹介されていましたね。ニベアのCMを見てみたらホントに妊婦さんがすりすり使っているシーンがありました。

多くの方が、ニベアの保湿クリームって安いから、妊娠線に使っても大丈夫?安全?などと思って敬遠されてしまいがちだと思います。

ほんとに安いですものね…ちょっと不安になるぐらい安い。

でも、ニベアのクリームって保湿効果抜群なのです。

コスパ最強の保湿クリームです。

ニベアの保湿クリームで、妊娠線を予防していたママさんがたくさんネットの掲示板を見るとよくみかけます。

使っていたけど、妊娠線ができたって方もみかけますが、正直、妊娠線専用のクリームを使ってもできる時はできるのです。

予防効果はそれは、専用のクリームの方があります。でもできる時はできるもの…

妊娠線予防はニベアの保湿クリームで十分

私の意見ですが、妊娠線予防はニベアの保湿クリームで十分だと思います。ただ、個人の意見ですので、あくまでも、参考程度にしてください。そりゃ専用のクリームを使った方がいいですよ!

でも、高いんですよね。。。お金がたくさん有り余っている…お金より妊娠線だ!!って方は、専用のクリームをオススメしたいですが、不景気ですので、中々そうはいきませんよね…

私はいくら仕事を頑張ってもお財布はいつも悲鳴をあげています。共働きなのですが、中々貯金がたまらない。

これから、学費もいるのに…って感じです。

ニベア以外にもオイルでも予防はできます。妊娠線予防クリームは高いからあんまり買いたくないなぁって方も多いと思いますが、そういった方は、コスパ最強のニベアのクリームやオイルなどで予防していってくださいね。

妊活中は抗酸化食材を食べるようにしよう!

kousanka

抗酸化食材はアンチエイジング効果があると有名なのですが、妊活中にも抗酸化食材はおすすめです。体の老化を防ぐためには、食べ物の力が必要ですので、抗酸化食材を食べるようにしましょう。

抗酸化食材や抗炎症食材

老け原因となる活性酸素ですが、体がのサビしてしまう参加と、免疫機能が低下してしまう原因の一つになります。

こういった老化は、妊娠率を下げてしまう可能性があるので、抗酸化を意識した食生活が大事です。

妊活中は抗酸化食材ん+抗炎症食材を食べていくようにしましょう。

■ どういった食材を食べていけばいい?

どういった食材を妊活中に食べていけばよろしいのでしょうか?

カラフルな食材を食べるようにしましょう。例えば、かぼちゃ、パプリカ、ほうれんそうやなすなどカラフル食材をバランスよく食べるといいでしょう。

後、大豆製品も食べるといいでしょう、大豆製品には、イソフラボンという非常に強力な抗酸化が期待できる力があります。

納豆や豆腐なんかに含まれているので、積極的に食べていくといいでしょう。

老化すると、妊娠率が低下します

年齢を重ねると、妊娠率が低下するのはみなさんご存知だと思います。

老けないためにも抗酸化食材を食べる必要があります。ですので、老けないために、妊娠率を上げるために、抗酸化を意識しましょう、。

妊活効果をアップする食材は調べるとたくさん出てきますので、好き嫌いせずに頑張って食べていきましょう。

妊活に役立つ本についてまとめてみました!

妊活を始めても、どういった方法で妊活をしていったらいいか分からない時に役立つのが、妊活ブック。妊活に役立つ本はたくさんありますので、おすすめしたい妊活本や雑誌についてまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

妊活に役立つ本や雑誌

赤ちゃんが欲しい

赤ほしネットさんから出ている赤ちゃんが欲しいの雑誌は色々と妊活に役立つ情報がたくさん書かれています。春夏秋冬号がありますので、過去のバックナンバーもAmazonなどで売っているので、過去のバックナンバーも買って勉強するのもいいでしょう。

妊活たまごクラブ

ベネッセのたまごクラブ。妊娠のたまごクラブが有名でしたが、最近は妊活のたまごクラブも出ているので、人気です。1年に一回ペースぐらいで出ているので、バックナンバーはそこまで多くはないので、まとめて買っても良いと思います。

妊活スタートBOOK

妊活スタートブックは漫画でわかる妊娠の仕組みなどのコラムがおもしろいです。妊活をされている夫婦の体験談も豊富にあります。芸能人の体験談などもありますので、中々おもしろい妊活雑誌です。

とりあえず妊活を始めたらこの三つの雑誌は買っておくと便利

妊活を始めたらまずは、買いたい雑誌や本はこの三つ。妊活たまごクラブ1冊持っておくのと持っていないとのとで全然違ってくると思います。私がオススメする妊活雑誌はたまごクラブと、赤ちゃんが欲しいですね。赤ちゃんが欲しいの2016年の春号には、キティちゃんのストラップがついてきたのですが、すんごいかわいいかったです。こういった付録も豊富ですので、要チェックですよ!